ブログ一覧

令和4年度の申込が始まりました

10月に入り令和4年度の保育園の申込が始まりました。

コロナ禍で保育園の見学もままならないままの申込・・・保護者の皆さんはかなり頭を  悩まされたのではないでしょうか?

保育園とは子どもが一日の大半を過ごす場所になります。家に近いからとか仕事場に 近いからとか教育に力を入れているところだとか様々な理由で選ばれていると思いますが毎日そこで過ごすのは子どもたちになります。「そんなことはわかっている」と言われそうですがやっぱり子ども自身に合う過ごしやすい施設を選んであげて欲しいなぁと いつも思います。

保育室ふたばを含め地域型保育施設(家庭的保育室・小規模保育園)は0歳児から2歳児までの限られた年齢、限られた人数を保育する場所になります。初めての集団生活を 送る場所として同じ大人(保育者)が一日を通して丁寧にかかわり保護者の方と同じ方向を向いて子どもの育ちを見守っています。保育にあたる保育者も子どもも保護者の方も全ての人たちの顔が見える保育施設なので育児の相談やそれ以外のお話も気軽にしていただけると思います。

まずは子どもに合う事、更に保護者の方にも合う施設があると思いますのでたくさん見学に行かれてぴったりの施設を探してくださいね。

保育室ふたばはいつでも見学していただけます。お気軽にお電話ください。

2021年10月13日